【みんなの歌舞伎町おすすめスポット】Vol.06 アートギャラリー・デカメロン店主・黒瀧紀代士

2022.07.21

世界屈指の多様性を誇る繁華街・新宿歌舞伎町。ゆえに魅力も“人それぞれ”であるこの街のお薦めスポットを、たくさんの方々のアンケートを通して、紹介していくのが本連載だ。
歌舞伎町エリアで働く人々から、俳優、ミュージシャン、作家、映画監督ら著名人まで、幅広く聞いていく。

つるかめ食堂

昭和31年から営業する、歌舞伎町を代表する定食屋。夜の営業が多い歌舞伎町の真ん中で、お昼に定食を食べることができる貴重なお店の1つだ。リーズナブルかつボリューム満点の定食で、歌舞伎町で働く人々を支える。定食には、ご飯と味噌汁だけでなく、小鉢とサラダが付いているのも嬉しいところ。通し営業で、明るいうちからビールを飲む人の姿も。

推薦人:
黒瀧紀代士さん(デカメロン店主)

「安くて雰囲気が良いという、お財布に優しいお店です。月5回以上は通っていますね。」

黒瀧紀代士さんお薦めのメニュー:
店員さんのおすすめ

「店員さんのおすすめを聞いてそれを頼んでます。会話のきっかけにもなるので。」

歌舞伎町の喧騒の中で、落ち着いて定食が楽しめる。
店内にはテーブル席がずらりと並ぶ。

つるかめ食堂

住所:東京都新宿区歌舞伎町1丁目15-8 白木ビル1F
営業時間:11:30〜23:00(15:00~17:00は昼休み)
定休日:水曜日・お盆・年末年始
予約・貸切:要相談
電話:03-3200-2846

Instagram
Facebook

黒瀧紀代士さんにとって、歌舞伎町って?

「職場であり、憩いの場。人の目や基準を気にしなくても良いと感じる街ですね。」

text:平井莉生(FIUME)、川端うの(FIUME)
photo:工藤瑠入

この記事をシェア

OTHER ARTICLE他の記事